手術室

手術室  底流量麻酔(超小型犬)においても安定した麻酔濃度を維持し、人工呼吸器を搭載していますので多様化した呼吸管理をサポートします。 人工心肺装置 一般手術のほか心臓血管外科や内視鏡手術等様々な外科手術において切開、凝固機能を発揮します。アルゴンビーム凝固は、
不活性ガスのアルゴンを利用し非接触、有視界、迅速かつ確実な止血を行います。 一台で心臓ルーティン検査から、腹部、血管の検査にも対応する多彩なプローブを搭載しています。 診断画像表示例 人工呼吸器 カウンターショック PTCテクノロジーと独自の電極配置の採用により、適切に温度コントロールを行いながら血管等の組織をシールします。 LEDが作り出す照射野全てを重ね合わせて様々な手術状況に適応する均等な照度が作り出され、熟考された冷白色LEDと温白色LEDの組み合わせによって色斑をなくし、全ての体組織を適切な色で見ることが可能なためストレスなく手術が行えます。また、赤外光のない光により、手術従事者の頭部付近の温度上昇が削減され、長時間にわたる手術にも快適な手術環境で行うことができます。 無菌洗浄ができる手洗器