診療案内

診療案内

診療方針

触診、視診、聴診などの五感を基本として診療しております。
病気を診るではなく、動物を診るを基本として診療を行っております。

 

診療内容

  • 内科全般 (一般内科・循環器科・泌尿器科・眼科・腫瘍科・皮膚科)
  • 外科全般 (一般外科・胸部外科・腹部外科・整形外科)
  • 各種検査 (血液生化学・レントゲン・CT・内視鏡・超音波)
  • 各種予防接種 (狂犬病・犬猫混合ワクチン)

 

診察料

消費税別の料金です

  • 初診料: 1,500円
  • 再診料:   600円

クレジットカード・アニコム損保ペット保険がご利用頂けます

 

去勢・避妊手術の費用

去勢手術(オス) 避妊手術(メス)
犬(10kgまで)
21,000円
30,000円
犬(20kgまで)
26,000円
35,000円
犬(20kg以上)
31,000円
40,000円
飼い猫
18,000円
22,000円
野良猫
8,000円
12,000円

※消費税が別途かかります
費用には入院費、手術費、診察費が含まれています。
当院では、不幸な猫を増やさないよう野良猫の不妊手術をできるだけ低料金で実施しております。
捕まえられた野良猫は大変興奮しており、手術前の検査をすることが困難です。そのため検査は行わず、使用する麻酔薬も飼い猫と異なるため飼い猫とは料金の違いがあります。(飼い猫のように検査や点滴等も行わないため麻酔に対するリスクは高くなります。)

 

「野良猫」とは、外で面倒をみていて家には入れることない猫のこと

 

健康診断のすすめ

近年、生活環境の改善、医療技術の進歩、飼い主の意識の向上などにより、ペットの平均寿命が年々伸びています。同時に、高齢性疾患が増加する傾向にあります。
愛するワンちゃん、ネコちゃんをこれらの病気から守るには、毎日注意深く観察・チェックをすることが重要となります。しかし、症状を訴える頃にはかなり進行していることも少なくないのです。

病気の早期発見・治療をするためには定期的な健康診断が非常に大切です。